情報セキュリティ基本方針

情報処理技術の進展は、社会にとって利益をもたらす反面、大きなリスクも伴っており、そのことは情報管理ソリューションを業とする当社グループに

とって深く関わってまいります。

情報を適切に管理することは、お客様の信頼を確固たるものとしていくと同時に、社会的責務でもあります。
当社グループは、このことを深く認識し、下記に示す方針の基に全社を挙げて情報セキュリティに取り組んでまいります。

 

1. 情報の取り扱いに際しては、法令・規範や社会秩序を遵守し、社内の各種規程類に則り適切に管理します。

 

2. 情報セキュリティ管理委員会を設置し、情報にかかわるマネジメントシステムの整備、改善および教育や啓蒙活動を推進します。

 
3. すべての情報資産についてリスクを分析・評価し、安全かつ適切に活用します。


4. お客様から預託された情報は、お客様の信頼に応えられるよう、安全かつ適切に管理します。


5. 社会情勢、制度改正や技術動向を的確に把握し、情報管理体制に反映させていきます。

 

平成14年8月1日 制定

平成28年8月1日 最新改定

トッパン・フォームズ株式会社

代表取締役社長 坂田 甲一

全社情報セキュリティ管理委員会